ネットワークプリンタが削除できない場合の対処

この記事の要約 デバイスとプリンタで消したはずのプリンタがまだ存在するというエラーが出て設定変更ができないときのための対処法です。 「ネットワークプリンタ 削除できない」などでググってもレジストリを消してスプーラサービスを再起動しろ、という方…

PowerShell2.0で連想配列をPSCustomObjectに変換する

PowerShell2.0では連想配列に[PSCustomObject]をつけて直接オブジェクトに変換することができません。 なので出来るようにする高度な関数を車輪の再発明します。 PSv3以降が使える環境ならまるで意味が無いものですので読むだけ時間の無駄です。

続PowerShell 2.0つらみばなし

PowerShellアドベントカレンダーで書くつもりでいたら時間なくて急いで書いたせいで漏れた小ネタを書いておく。 対象のパスにアイテムがあるか調べるために以下のように書くことがある。 (Get-ChildItem -Path $path).Count -eq 0 子アイテムが無い場合カウ…

いまどきPowerShell2.0でどうにかするしかないつらみ話

PowerShellアドベントカレンダー2015 14日目です。 PowerShell2.0でどうにかするしかないのでどうにかしている話です。 はじめに こんにちは、PowerShellとDSCでWindowsとHyper-Vの運用自動化したい!と転職の面接で熱く訴えたところ 「ちょうど今やってる現…

AcadRemoconをPowerShellで使う

IronRubyなどで実行している例があったのでやってみたら案外普通に使えて便利 COMオブジェクトとして作成したらあとはVBSでやるのとほぼ同じようにすればよい 例 $Acad = New-Object -ComObject AcadRemocon.body $dwgname = $null [void]$acad.acGetVar('DW…

PowerShellスクリプトをx86で実行する

Autocad LTの自動実行に使うAcadRemoconがx86しかなくx64で普通に使おうとするとエラーになるので自動で環境判定してやればということで作った

Powershellとかで書いたものを公開する場がないのでとりあえず作る 作った